6/13〜6/20 Top10 Hot Videos

今週もHOTなビデオが沢山リリースされておりました!!
これさえ抑えておけば大丈夫!!
それでは振り返っていきましょう!!

Polo G – 21

2ndアルバム『GOAT』も絶好調なシカゴ出身のPOLO G。その『GOAT』からの3rdビデオとなるこの『21』は1テイクで撮影が行われている。
『もうドラッグはやらないよ、R.I.P Juice。君とパーコセットをやったのが最後だ』と印象的なラインを残している。
ディレクターは、LYRICAL LEMONADE。

A Boogie Wit Da Hoodie – Reply (feat. Lil Uzi Vert)

現在ビルボートのアルバムTOP200チャートで、Justin Bieberに次ぎ2位に付けているA Boogie。今週『Bleed』と『Might Not Give Up (feat. Young Thug)』を含め3本のビデオをリリースしました。

H.E.R. – “I’m Not OK”

昨年出たアルバム『I used to know her』の中で個人的に一番聞いた曲『I’m not OK』のビデオがリリース。曲を聞いた時は、貴方がいなくなって私は大丈夫では無いといった内容だと認識していたが、今回は俳優のAffion Crockettがダンスをしながら、BLM運動を表現した作品となっている。
そして翌日にこちらのビデオをアップ。

H.E.R. – I Can’t Breathe

これは素晴らしい楽曲ですね。H.E.R本人も『心の底から感情が溢れ出て、あっという間に書けた。』と語っていました。どことなくIndia Arieを思い出させてくれるなと思ったのは私だけでしょうか?

J.I., Lil Tjay – Hood Scars 2

わりかし似た芸風のBRONX出身の二人。A BOOGIEといい、最近のBRONXのスターはこのスタイルが多いですね。JIはその中でも一貫して哀愁系の曲が多い印象です。BRONXで貧しい生活を送っていた幼少期や、逮捕されている仲間、恐怖に怯えて生活をしなければいけないBRONXの現場を、もの悲しげなピアノトラックの上でフロウしています。

Ron Suno – BUSSIN (feat. Smoove’L)

こちらもBRONX出身のRon Suno。WOO一派とばかり曲をやっています。
次にWoo一派で来そうなSmoove’Lを迎えています。

Ron Sunoはインスタでは割とコメディばっかり載せており、お茶目な感じで好感も持てます。本人も皆を楽しませる事が大好きと言っておりました。

Casanova – Red Light ft. Smoove’L

こちらもSmoove’Lが参加。人気者ですね。
珍しくCasanovaが歌っています。
『赤信号では止まらねえぜ、俺からしたら全部青信号だ。赤いビームは俺に当たってるけどな。皆は外に出るな、自粛しろって言う。でも(スキー)マスクもしてるし、40口径も持ってるから平気さ。』と、ギャングスタな事を言ってます。

Usher – California (from Songland) (Official Music Video) ft. Tyga

最近また積極的な露出をしているUsher!このビデオもレコーディング風景メインの凝ったビデオではありませんが、楽曲のクオリティが高く、流石00年代を代表するアーティストだなと言う印象!ドライブ映えする楽曲です。

Slayter – TRY SHIT feat. Jay Critch

バスケのストリートコートでも有名なNYのアップタウンDyckman出身らしいSlayter。存じ上げませんでしたが、今週アップされていた新作『World Got Me Fucked Up,Vol.1』を聞いたらかなりカッコよかったです。
参加アーティストはStatik Selektah、Benny The Butcher、Smoke DZA、22Gz、Maxo Kream、Jay Critch等イーストコースト好きには堪らない内容となっています!

Dame D.O.L.L.A. – GOAT Spirit feat. Raphael Saadiq

もはや、そこらへんのラッパーより全然ラッパーなNBAポートランドトレイルブレイザーズのオールスター選手Damian Lilard。Raphael Saadiq(ラファエルサディーク)が参加している曲って、マジで一曲もダサいの無いんですよね。こちらも例にもれず良曲。

如何でしたでしょうか?今週はプロテスト曲が多く、まだまだこの流れは続きそうですね。それでは!